所属先で好位置で初日を終えた吉田弓美子(撮影:福田文平)

写真拡大

<サマンサタバサレディース 初日◇19日◇イーグルポイントGC(6,474ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「サマンサタバサレディース」の初日。会場のイーグルポイントゴルフクラブの所属プロ、吉田弓美子が7バーディ・1ボギーの66でラウンド。首位と3打差の6アンダー2位タイと好スタートを切った。
「サマンサタバサレディース」の会場ではモデルも登場!ここでチェック!
 所属プロだけに、このコースをかなりの回数ラウンドしてるのかと思いきや「すごく(回数は)少ないです」と意外な答えが。「こちらへ来たのはテストに受かった年なんです。半年間研修生でやって、その年にトップ合格したので、そのままツアーへ出れたので」というのがその理由。「幽霊所属ですかね、幽霊部員みたいな」と苦笑しながらコメントした。
 通常、自分のホームコースの大会では結果を出せないプロは多い。コースを知りすぎて逆に攻め手を制限しすぎたり、知り合いが多くいるのでその応援に気持ちが入りすぎてカラ回りしたりというのが主な理由だ。その点、吉田は少ないラウンド回数や、この試合は主催のサマンサタバサがかなり全面に出る大会なので、あまりホステス大会という意識を持たずにすんだのが幸いしたのかもしれない。
 コースに来る回数は少ない吉田だが「社長をはじめ、従業員の方はいつも快く応援してくれて、いい意味で優しく送り出してもらっている」と暖かい待遇を受けている。「ここでお世話になって自分のゴルフ人生は変わった。恩返しは良い成績を出すことだと思います」。明日も気負わず自分のプレーを貫き、恩返しのためにも最終日優勝争いができる位置を目指す。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
風も雨もない全英オープンの難しさ
石川遼は2アンダー暫定25位タイ発進!初日はサスペンデッド
「全英オープン」のリーダーズボードはここから!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング