巨大なヤヨイちゃん展示「水玉ガーデン」六本木にオープン

写真拡大

 前衛芸術家 草間彌生の世界観を体験できるビアガーデン「水玉ガーデン」が7月19日、六本木ヒルズにオープンする。大屋根プラザに屋根付きでオープンした「水玉ガーデン」では、屋根から「ブランコに乗った『ヤヨイちゃん』」を展示。オープンを記念して、水玉ガーデンオリジナルグラス「水玉グラス」が生ビール1杯付き2,300円で限定販売される。

草間彌生のビアガーデン六本木にオープンの画像を拡大

 ビアガーデン「水玉ガーデン」は草間彌生のアート作品に登場する「水玉」をモチーフにしたデザインのビアガーデン。大屋根プラザの天井には、赤い水玉や蝶、小鳥が描かれた。天井から吊るされた「ヤヨイちゃん」は一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト2012」で初披露され、話題になった高さ10mのバルーン作品。「水玉ガーデン」では高さ3.5メートルの「ヤヨイちゃん」がブランコに乗った演出で、ビアガーデン会場を見守る。会場ではドラフトビールやハイボール、カクテルなどのドリンクを中心に、お酒に合うイタリアンメニューを提供。また「水玉」にちなんだメニューとして「水玉かき氷」も提供される。

 開業10周年を迎えた六本木ヒルズは、草間彌生とのコラボレーションを展開。7月19日より、六本木ヒルズの玄関口、66プラザにスタンディングバー「水玉テラス」がオープンし、各種ハイボールとおつまみを提供する。また、8月6日にオープンするヒルズカフェ/スペースにカフェ「私の好きな私」では、草間彌生作品をイメージしたオリジナルメニューが楽しめるほか、併設の草間グッズショップでプレート(食器)を販売。翌7日からは六本木ヒルズA/Dギャラリーでティーウェア「私の好きな私」の原画として草間彌生が直接描いたティーカップやソーサーなどのオリジナル作品を展示する。

■水玉ガーデン
 期間:2013年7月19日(金)〜9月1日(日)
 時間:17:00-22:00(土日は 12:00-22:00)
 場所:大屋根プラザ