外来ウナギが国産になるカラクリ

ざっくり言うと

  • 外来ウナギの稚魚が日本で養殖され、国産品として販売されている
  • JAS法の規定により、国内での養殖期間が長ければ国産と表示できる
  • 稚魚の価格はニホンウナギの10分の1程度だが、味はほとんど変わらないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング