写真提供:マイナビニュース

写真拡大

セガと三井住友カードは17日、セガの人気オンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2』とコラボレーションしたクレジットカード「ファンタシースターオンライン2 VISAカード」の発行を開始した。

セガが運営するオンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2(PSO2))』は、昨年7月のリリース以降20代・30代の男性を中心に支持され、数多くのゲームアワードも受賞している人気オンラインRPG。登録ユーザー数は250万人超にのぼり(3月現在)、2月にはPS Vita版がスタート、2013年中にはスマートフォン版『ファンタシースターオンライン2 es』のリリースも予定するなど、対応デバイスも次々に拡張していることから、今後ますますユーザー数の増加を見込んでいる。

このたび、『PSO2』のリリース1周年を記念して、ゲームとコラボレーションしたクレジットカード「ファンタシースターオンライン2 VISAカード」を発行する。同カードは、入会特典やカードの利用に応じて貯まるポイントの交換景品として、ゲームを有利に進めるためのアイテムを用意している。ゲーム内では手に入らないオリジナル特典もあり、『PSO2』ユーザーにとって価値ある1枚となっているという。

セガと三井住友カードは今後も協力し、「ファンタシースターオンライン2 VISAカード」会員の人々に喜んでもらえる特典・サービスを順次展開し、カード会員層の拡充とカード利用拡大を図っていくとしている。

(金野和子)