事故対応満足度ランキング上位5位の表

写真拡大

カカクコム(東京・渋谷区)がこのほど、「自動車保険満足度ランキング2013」を発表した。「インターネットで手続き可能」「保険料の安さ」などを背景に近年大きな伸びを見せているダイレクト型保険勢が、「総合満足度」でイーデザイン損保が1位となるなど勢いを見せた。

「保険料の安さ」に強みがあるとの印象がある「ダイレクト型」だが、いざという時の実力が問われる「事故対応満足度」でも、アメリカンホーム保険が唯一ランクインした。

「ダイレクト型」は代理店を介さず加入できる

「ダイレクト型」は、代理店を介さず保険会社に直接加入できるため保険料が安く済み、インターネットで24時間手続きができて「代理店と直接やりとりする必要がない」などのメリットが支持されている。

今回発表されたランキング(上位5位)では、「安さや手軽さ」以外の側面、たとえば「事故対応満足度」でアメリカンホーム保険が5位に入った。同部門の上位は、富士火災海上保険など代理店型が占めており、「ダイレクト型」としては唯一のランクインだった。

アメリカンホーム保険は事故発生時、必要に応じて専門スタッフが現場へ向かい、初期段階の事故対応をするサービスを行っている。「事故したときに相手側と直接やり取りしなくてよい点が良かった」、「迅速な対応と、相手の方がごねている間も辛坊強く交渉してくださった」と評価するコメントが寄せられている。

ランキングの調査は、過去半年以内に「価格.com」を利用した人の中から、自動車保険に加入または事故時などに保険会社に連絡をしたことがある2814人が参加し、2013年5月27〜31日に行われ、ランキングが6月27日に発表された。