<全英オープン 初日◇18日◇ミュアフィールド(7,192ヤード・パー71)>
 スコットランドにあるミュアフィールドを舞台に開幕した海外メジャー「全英オープン」の初日。先週の米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」でプレーオフで敗れ連覇を逃したザック・ジョンソン(米国)が1イーグル4バーディ1ボギーの“66”をマークして単独首位に立っている。
 1打差の2位タイにはラファエル・カブレラ・ベロ(スペイン)とベテランのマーク・オメーラ(米国)。フィル・ミケルソン(米国)とタイガー・ウッズ(米国)は共に2アンダー9位タイと好スタートを切っている。
 日本勢のトップは松山英樹。5バーディ5ボギーと出入りの激しい内容だったがマスターズチャンピオンのアダム・スコット(オーストラリア)らと並びイーブンパー21位タイにで初日を終えた。次いで片山晋呉が2オーバー47位タイと予選通過圏内につけたが、その他の日本人選手は苦戦。久保谷健一が5オーバー92位タイ、藤田寛之、谷口徹、丸山大輔が7オーバー119位タイ、小平智が9オーバー143位タイ、そして井上信が12オーバー152位と厳しいスタートとなっている。

【初日の順位】
1位:ザック・ジョンソン(-5)
2位T:ラファエル・カブレラ・ベロ(-4)
2位T:マーク・オメーラ(-4)
4位T:ミゲル・アンヘル・ヒメネス(-3)
4位T:ダスティン・ジョンソン(-3)
4位T:ブラント・スネデカー(-3)
4位T:トム・レーマン(-3)
4位T:シブ・カプール(-3)
9位T:トッド・ハミルトン(-2)
9位T:フィル・ミケルソン(-2)
9位T:アンヘル・カブレラ(-2)
9位T:ジョーダン・スピース(-2)
9位T:タイガー・ウッズ(-2)
9位T:フランチェスコ・モリナリ(-2)
21位T:松山英樹(E)
21位T:アダム・スコット(E)他4名
47位T:片山晋呉(+2)他11名
92位T:久保谷健一(+5)他19名
119位T:藤田寛之(+7)
119位T:谷口徹(+7)
119位T:丸山大輔(+7)他12名
143位T:小平智(+10)他5名
152位:井上信(+12)
<ゴルフ情報ALBA.Net>