<全英オープン 初日◇18日◇ミュアフィールド(7,192ヤード・パー71)>
 18日(木)、スコットランドにあるミュアフィールドを舞台に第142回「全英オープン」がついに開幕を迎えた。戦前から多くの注目を集めた日本の“怪物ルーキー”松山英樹は現地時間9時44分にティオフ。前半ハーフを2バーディ2ボギーの“36”と初の全英出場ながらまずまずのスタートを切った。
 松山は2番ホールでバーディを先行させ、早々にリーダーズボードに顔を出したが、4番パー3でボギー。続く5番パー5でバーディを奪い再びアンダーパー戻すが、8番で3パットのボギー。結局前半はバーディとボギーが交互に出る展開でイーブンパーで後半のプレーに入っていった。
 現時点のトップに立つのは7ホールを終えて5アンダーと猛チャージを見せているザック・ジョンソン(米国)。またジョンソンと同じ組でラウンドしている日本勢の片山晋呉も7ホール終えて1アンダーと上々の滑り出しを見せている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>