写真提供:マイナビニュース

写真拡大

阪神電気鉄道の子会社である阪神総合レジャー、および六甲摩耶鉄道は8月12日〜18日、兵庫県神戸市の六甲ヒルトップギャラリーにて「六甲山 納涼ビアガーデン」を開催する。


○神戸市街地より5〜6度低い天然エアコンのビアガーデン


同企画は、期間限定で六甲山上にビアガーデンをしつらえ、生ビールと缶詰を中心としたつまみを用意。猛暑が予想される今夏、神戸市街地より平均で5〜6度気温が低く、爽やかなひとときを楽しんでもらうというもの。


缶詰バースタイルの同店では、定番からやや高級な缶詰まで約40種を用意する。主なメニューは、生ビール400円、チューハイ400円、缶詰は250円から500円となる。六甲山でしか味わえない夜景をつまみに冷たい生ビールを飲むことができるという。


○往復乗車券がお得!


会場は、六甲ケーブル「六甲山上駅」すぐ。営業時間は連日16時から20時まで。会場までのアクセスは、阪神御影駅・JR六甲道駅・阪急六甲駅より神戸市バス16系統で「六甲ケーブル下」下車。 六甲ケーブルで「六甲山上駅」で下車する。六甲ケーブルは往復乗車券(大人1,000円)で、140円(往復)の割引となる。


(エボル)