写真提供:マイナビニュース

写真拡大

七十七銀行はこのたび、大規模商業施設の出店や区画整理事業の進展などにより、今後も更なる発展が見込まれる仙台市内の長町地域において、質の高い金融サービスを提供し、顧客の一層の利便性向上を図るため、新店舗を設置すると発表した。


新店舗の名称は長町南支店(仮称)で、設置場所は仙台市太白区長町7丁目。2014年5月が設置予定時期となっている。


新店舗は法人および個人事業主の顧客向けの取引のほか、長町地域における個人取引の中心店舗として、個人の顧客向けの各種取引・相談にワンストップで応える体制を整備し、質の高い総合的な金融サービスを提供していくという。その他、より多くの顧客に快適に利用してもらえるよう、広いロビーを有した店舗にするとしている。


(金野和子)