一斗缶遺棄事件 被告に懲役28年

ざっくり言うと

  • 17日、妻と長男を殺害し、一斗缶に入れて路上に遺棄した男の判決が下った
  • 大阪地裁は、懲役28年(求刑・無期懲役)の実刑判決を言い渡した
  • 男は死体遺棄罪は認めたが、「2人は無理心中で死亡した」と主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング