室蘭線、客の腕をドアに挟み走行

ざっくり言うと

  • JR北海道の室蘭線で15日、列車が乗客の腕をドアに挟んだまま走り、緊急停止していた
  • 同日には千歳線で約140人が避難する事故もあった
  • 当初事実を公表していなかったJRは「乗客がけがをしていなかったため」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング