16日放送のNHK連続テレビ小説あまちゃん」に、浜崎あゆみの元カレとして知られる「マロ」こと内山麿我(まろか)が出演した。内山本人がTwitterで報告している。

該当のシーンは、主人公アキのドラマ出演をテレビの前で待つ場面。アキと友人、家族が見つめるテレビに、突如エスニックな雰囲気の曲と「いらないバイク買い取るぞう!」という歌詞とともに、バイク買い取りのCMが映された。内山はこのCM映像中に、インドの民族衣装風の格好で登場し、バックダンサーを従え、バイクにまたがりながらダンスを披露している。

番組冒頭に表示される出演者に「内山麿我」の名前はないものの、視聴者の中にはTwitterで「真ん中で踊ってたのアノ内山麿我サンってマジですかい?」「わー、まろが出てた。まろがあまちゃんに。。本当に俳優の道にいくんだねっ」などと投稿し、内山の存在に気付いたものもいるようだ。

これを受けた内山は「今朝のあまちゃんにインド人になりきる日本人の役で出ました。事前に告知出来ずごめんなさい(T_T)俺も見れませんでしたorz まー、ふざけた役だったけど、とても楽しめましたwwwちょっとずつでも頑張りますm(_ _)m」とTwitterで公式にコメントしている。

内山は元々、浜崎あゆみのバックダンサーとして活動、2012年11月に浜崎との交際が報じられたことで脚光を浴びた。しかし交際発覚後、元妻と離婚裁判中であったことや、その後付き合った女性との間に子どもがいたことなども報じられ、今年1月に破局。同時にバックダンサーとしての仕事も失った。

しかし、芸能界で活動する意思は強いようだ。内山は11日にはTBS系バラエティ番組「嵐を呼ぶ!あぶない熟女〜上半期お騒がせ芸能人!全員ぶった斬りSP〜」にも「浜崎あゆみの元彼ダンサー」という肩書きで出演、破局後から現在にいたるまでの生活を公開している。

内山はTwitterで「バックダンサーは死んでもやらない」「夢は大河ドラマ」と今後の活動の方針を語っている。また、5月1日に公開したYoutube動画では「今後はバックダンサーとかっていうことではなく、一人の内山麿我として、御芝居をしたり歌を歌ったりとか、そういうことをしたいなと思ってます」とも語っており、今後は前に出る仕事を増やして行く方向のようだ。

今回の「あまちゃん」では、端役とはいえ、バックダンサー以外でNHK出演を果たしたことになる。浜崎あゆみの元カレではなく、一人の男・内山麿我として活躍できる日はそう遠くないのかもしれない。




【関連記事】
「これまでもジゴロ的に生きてきたんだから…」浜崎あゆみの元彼マロにデヴィ夫人がメロメロ!?
浜崎あゆみの元恋人、TV出演で「別れたとかは言いたくない。ホームレスで草食べてた」15
ファン離れを恐れた証言 浜崎あゆみ、バックダンサーと破局
浜崎あゆみの新恋人“マロちゃん”ってどんな人?プロフィール紹介

【関連情報】
「世の中 「愛 」de オールオッケー」 - 内山麿我オフィシャルブログ
内山麿我によるコメント