【男子感覚】1カ月にねん出できる交際費「5,001円〜10,000円 16.9%」→「1万円は超えたくない」(32歳)

写真拡大

冠婚葬祭が続くと、生活が厳しくなりますよね。だからといって、ケチるわけにもいかないので、困ってしまうことも。1カ月にねん出できる交際費はいくらなのか、マイナビニュース会員の男性372名にうかがいました。

女子感覚はこちら

調査期間:2013/6/15〜2013/6/27
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性372名(ウェブログイン式)

【男性編】Q.1カ月にねん出できる交際費を教えてください(単一回答)
1位 5,001円〜10,000円 16.9%
2位 10,001円〜15,000円 16.1%
3位 15,001円〜20,000円 14.5%
4位 20,001円〜30,000円 13.7%
5位 1円〜5,000円 12.6%

■5,001円〜10,000円
・「ガソリン満タンとちょっとした旅行くらいで10,000円くらいです」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「できれば1万円は超えたくないと思っているから」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「今の給料ではそれ以上は厳しい」(25歳/機械・精密機器/技術職)

■番外編:とにかく節約
・0円「交際費ほど無駄なものはないと思うので」(33歳/その他)
・1円〜5,000円「最近は飲み会も2次会がなくなった」(39歳/小売店/販売職・サービス系)
・1円〜5,000円「小遣い、1万だし」(32歳/情報・IT/技術職)

男性が1カ月にねん出できる交際費は1万円前後。生活が苦しいという切実な意見もあれば、付き合いの飲み会は断りたいという人も。デートで男性がすべて負担する時代は、すでに終わっているのかもしれません。

(OFFICE-SANGA)