写真提供:マイナビニュース

写真拡大

333DISCSと手紙社は9月21日、神奈川県横浜市・大さん橋ホールにて「海のカフェフェス in 横浜」を開催する。


○選りすぐりのカフェと、お気に入りのカフェで聴きたいアーティスト


同イベントは、来場者数を1,000人(予定)に限定した、"カフェ"をテーマとした音楽フェスティバル。全国から選ばれたカフェと、お気に入りのカフェでゆっくりと聴きたい素敵な音楽を奏でる一流アーティストによるライブ・ステージが融合した、いわゆる通常のロック・フェスとは一線を画す内容となるという。


出店カフェは、「たべるとくらしの研究所」(北海道)、「cafe la famille」(茨城県)、「アンリロ」(栃木県)、「日光珈琲」(栃木県)、「cimai」(埼玉県)、「senkiya」(埼玉県)、「HANG cafe」(埼玉県)、「手紙舎」(東京都)、「mado cafe」(愛知県)の各店。


出演アーティストは、原田知世・伊藤ゴロー「on-doc.(オンドク)」、アン・サリー、naomi & goro & 菊地成孔、おお雨(おおはた雄一 + 坂本美雨)、Chocolat & Akito、tico moon、塚本浩哉を予定している。


開催日は、9月21日。開場11時、開演12時、終演予定は18時30分。会場は、横浜港大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋ホール(神奈川県横浜市中央区海岸通1-1-4)。入場料金は全席自由で、前売券が大人5,800円、小人(小学生)4,000円、当日券は大人6,800円、小人4,800円。ともに未就学児は無料。入場料金には、カフェなどでの飲食代は含まれない。


なお、前売り券の販売にて定員に達した場合は、当日券の販売をしないこともある。その他、詳細は同イベント公式ページで確認できる。


(エボル)