●飛んで火に入る冬の犬

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 2013 Shunsuke Sarai / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / 犬ハサ製作委員会

<キャスト>
春海和人:櫻井孝宏
夏野霧姫:井上麻里奈
春海円香:阿澄佳奈
柊鈴菜:伊藤静
大澤映見:加隈亜衣
秋月マキシ:芹澤優
犬飼潔:羽多野渉
本田桜:内田真礼
本田弥生:五十嵐裕美
森部佐茅:斎藤千和

●ストーリー
「読まずに死ねるか!」…

生き返ると、俺は犬になっていた…。
読者犬×ドS作家が繰り広げるミステリ系不条理コメディ!

ある日突然、強盗に殺された春海和人(はるみかずひと)。
だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした。
――ダックスフンドの姿で。
「こんな姿じゃ本読めないじゃん!!」
悶える彼の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫(なつのきりひめ)。
でも、犬である和人の声が分かるし、
しかもその正体は彼が大ファンの作家。
そんな犬生(人生?)、いったいどうなるの!?
●一炊の夢
春海円香「カズ兄、カズ兄、起きて!遅刻するよ!」

メイドさんのコスプレをする妹・春海円香に起こされる兄・春海和人。しかし、

夏野霧姫「他の女とイチャイチャイチャイチャ、私と子作りの話までしたくせに!お仕置きタイ〜ム!」

目覚めると、そこは夏野霧姫のマンション。そして彼は、

犬でした!

一炊の夢で終わって欲しかったこの現実…。
●私という犬がありながら…
春海和人の目の前の卓袱台に伏っしている謎の女性、

謎の女性「お前か、お前か?」

何か言葉が通じているような、しかし、

謎の女性「魔界の王もこうなっては形無しね!魔界の統治は私が引き受けます!」
春海和人「前言撤回!言葉が通じてねえ!」

ちなみに謎の女性は柊鈴菜。文芸誌の編集者で夏野霧姫の担当です。

柊鈴菜「今回の作品、全然駄目ですね!」
夏野霧姫「スランプなのよ。」


しかも柊鈴菜は夏野霧姫の貧乳に対して指摘を入れたので逆鱗に触れてしまい、ハサミ攻撃直撃!

しかも、柊鈴菜、ハサミで切られる事に興奮!


柊鈴菜「私という犬がありながら…」
●通り魔事件
柊鈴菜の話だと通り魔事件が勃発していますが…。

※その被害者の一人、春海和人。

夏野霧姫「スランプの原因、見付けた!」

被害を受ける犬、春海和人。

その通り魔を捕まえる囮作戦に柊鈴菜を投入するも、

柊鈴菜、喜んで囮になる!

夏野霧姫「私達で通り魔を掴まえるわよ!」
●アイドル作家、秋月マキシ
本屋での聞き込み調査によると通り魔事件の犯人は、秋山忍(夏野霧姫)の小説を振り回して襲いかかってきたようです。しかも、被害者は秋山忍(夏野霧姫)の小説を書店で購入した帰りのようですが…。

※やたらと絡んでくる秋月マキシは作家兼アイドル。夏野霧姫とはライバル関係にあります。

しかも、無闇におっぱ○を強調する秋月マキシに激昂する夏野霧姫。

夏野霧姫「行くわよ、白いの!」
秋月マキシ「覚悟しなさい、黒いの!」


但し、秋月マキシ、編集者に強制連行(カンヅメから抜け出してきたようです)!
●猟奇的な妹との再会
通り魔によってペットショップのアフロ店長の髪が切られたようです。

夏野霧姫「犯人はあいつだっ!」

夏野霧姫が見掛けた犯人と思しき人物。それは…。

しかも春海和人は拉致!そして彼を連れ去って彼の自宅だっつたアパートに監禁しているのは何と妹・春海円香!

春海円香「やっと見付けた、カズ兄!」

「犬とハサミは使いよう」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「犬とハサミは使いよう」第2話「復讐より大切な事」(ネタばれ注意)
【アニメ】「犬とハサミは使いよう」第1話「ビブロフィリアの犬」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「犬とハサミは使いよう」TVアニメ公式Webサイト
「犬とハサミは使いよう」AT-X公式Webサイト