衝撃でしたが……電卓の「メモリーキー」の使い方を知った時は、衝撃でした。こんなにかんたんに、計算ができるのか……と。

いままで、紙にメモっていたのが何だったのか、時間をとてもムダにした気がしました。

でも、しばらく使わないと、やり方を忘れてしまうんですよね……最近は、メモリーキーで失敗ばかりするので、結局紙と鉛筆でメモったりして。

リアル電卓だと、メモリーしてはいけるけど、項目までは入力できないから、結局は紙に「◯◯代 500円」とか、書いておかないと「この金額、何だっけ」になったり。

そんな電卓が苦手なあなた、このアプリを使ってみてください!かなり便利です!「いつもの電卓 for iPhone」

これは便利ですよなんと、計算結果を付箋にして、電卓の外(とはいっても、iPhoneの同じ画面内なので、いつでも見られます)に貼り付けて置けるんです。

貼られた付箋の合計額も表示されて、これがエクセル感覚でまた良い感じ。

付箋を出したり戻したりして計算することもできるし、いらない付箋の削除もかんたん。

一度使ってみると、この便利さは手放せなくなりますよ!


いつもの電卓 for iPhone【¥85】
◆App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/itsumono-dian-zhuo-for-iphone/id594121459