【女子感覚】ケチだと感じる上司の差し入れの金額「1円〜100円 32.2%」→「百貨店で買ってきて」(24歳)

写真拡大

残業しているとき、上司が差し入れをしてくれることもありますよね。その気持ちだけでもうれしいのですが、中にはビミョーなものも。そこで、ケチだと感じる上司の差し入れの金額について、マイナビニュース会員の女性488名にうかがいました。

男子感覚はこちら

調査期間:2013/6/15〜2013/6/27
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:女性488名(ウェブログイン式)

【女性編】Q.ケチだと感じる上司の差し入れ(1人分)の金額を教えてください(単一回答)
1位 1円〜100円 32.2%
2位 0円 30.7%
3位 101円〜300円 14.8%
4位 301円〜500円 6.3%
5位 501円〜750円 2.9%

■1円〜100円
・「安すぎる。コンビニじゃなくてせめて百貨店で買ってきてほしい」(24歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)
・「それくらいだったら差し入れをしないほうが良い」(29歳/その他)
・「300円なんて小学校の遠足のおやつ代くらいだから」(30歳/金融・証券/営業職)

■番外編:0円でも人によってとらえかたが違う
・「『ない』ということが一番ケチだと思います」(23歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「ガム1粒でもありがたい」(24歳/食品・飲料/技術職)
・「どこかからもらってきたものをあたかも自分が買ったかのように差し入れをした上司がいた。もらってきたのならそういえばいいと思う」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ケチだと感じる差し入れの金額は100円以下でした。缶コーヒーが120円の時代ですから、それ以下では満足できない模様。そう思うのは、差し入れでご機嫌取りをしている上司が多いから!? 適当なお菓子では済まされないほど、不満がたまっているのかもしれませんね。

(OFFICE-SANGA)