NASA 海王星の14番目の衛星発見

ざっくり言うと

  • NASAは15日、海王星を周回する極小の衛星「S/2004 N1」を発見したと発表
  • 直径約19kmほどで、これまで発見された海王星の14個の衛星では最小
  • 明るさは、裸眼で確認できる恒星の中で最も暗いものの約1億分の1という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング