真矢みき マグロの解体ショーに大興奮

写真拡大

7月15日、『劇場版トリコ 美食神の超食宝』の完成披露試写会が都内で行われ、ゲスト声優を務めた真矢みき(49)をはじめ、置鮎龍太郎(43)、松田賢二(41)ら同作の声優陣が出席した。

“食”をテーマにした同作にちなみ、試写会前にはマグロの解体ショーが行われた。140センチもある大きな国産本マグロを前に真矢は、「マグロの肌がこんなにキレイだとは……。ほれぼれしますね」とコメント。実際に職人が解体を進め、包丁が入るたびに、大きな歓声をあげていた。

その後行われた、舞台挨拶では声優に興味があるという真矢が、『ブース内恋愛ってあるんですか?』、『喉に良い食べ物ってなんですか?』、『みなさん赤ちゃんの頃からいい声だったんですか?』と共演者たちを質問攻めにし、会場を笑わせていた。

2011年に、タレントの辺見えみり(36)と結婚した松田は、最近食べた美味しいものについて聞かれると、「新婚なので、やっぱり奥さんの手料理ですね。ブリ大根やハンバーグは最高!」とおノロケ発言。これには真矢も「今が一番いい時期ですもんね」と笑顔で返していた。

最後に見どころを真矢が「“グルメ”というものが非常に楽しいということが、目から耳から入ってくる作品になっています。観終わった後必ず『美味しいものを食べに行こう』ってなります。楽しんでください」と解説し会場を後にした。

(撮影/中原希実子)