<アバーディーンアセットマネージメント・スコットランドオープン 最終日◇14日◇キャッスルスチュアートGL(7,193ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアー「アバーディーンアセットマネージメント・スコットランドオープン」の最終日。南アフリカのプランデン・グレースとのプレーオフを制しフィル・ミケルソンが、優勝を飾った。
 P・ミケルソンは、17番までに通算18アンダーまで伸ばしそのまま優勝かと思われた。しかし、最終18番でボギーを叩き、先に通算17アンダーでホールアウトしたグレースとのプレーオフに突入。プレーオフ1ホール目ミケルソンはアプローチをベタピンにつけ、楽々バーディを奪う。一方のグレースは、バーディを奪えず勝負がついた。
 試合後「今後のスコットランドオープンや全英オープンへの自信がついたよ」。と語ったミケルソン。次週に行われるメジャー第3戦「全英オープン」へ弾みがついた。
【最終結果】
優勝:フィル・ミケルソン(-17)
2位:プランデン・グレース(-17)
3位JB・ハンセン(-15)
3位T:ヘンリック・ステンソン(-15)
5位T:マーティン・レアード(-14)
5位T:グレース・メイビン(-14)
5位T:ジョン・パリー(-14)
8位T:ニコラス・コルサート(-13) 
8位T:ラファエル・ジャクリン(-13)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
19歳のJ・スピースが三つ巴のプレーオフを制しツアー初優勝!石川遼33位タイでフィニッシュ
PGAツアーの結果はここから!
AKB山内鈴蘭がALBAのレッスンを試してみた!
各ツアー情報も配信中
各ツアーの賞金ランキング