<ジョン・ディア・クラシック 最終日◇14日◇TPCディアラン(7,257ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラッシク」の最終日。ザック・ジョンソン(米国)、デビッド・ハーン(カナダ)との三つ巴のプレーオフを制し19歳のジョーダン・スピース(米国)が、ツアー初優勝を飾った。
プロカメラマン珠玉の1枚が見れる写真展
 首位と6打差の通算13アンダーからスタートしたJ・スピースは、上位が伸び悩む中、8バーディ・2ボギーで6つスコアを伸ばし通算19アンダーで首位に追いついた。そして、Z・ジョンソン、D・ハーンの19アンダーでホールアウトした3人によるプレーオフに突入。プレーオフでは、4ホール目まで3人ともパーと譲らず、5ホール目J・スピースが唯一バーディを奪い、接戦にピリオドを打った。 
 3日目通算10アンダー24位タイにつけていた石川遼は、“70”でラウンド、通算11アンダーと1つスコアを伸ばすも33位タイに後退し、最終日を終えた。この日の石川は、昨日の安定感のあるゴルフとは打って変わり、一進一退のゴルフを展開。2番でバーディ先行と幸先よくスタートするも、続く3番でボギー、9番でもボギーをたたき、前半は1つ落とした。後半入っても10番バーディ、11番ボギーと前半のような展開、またも勢いに乗れない。その後2バーディを奪いトータル4バーディ・3ボギーでスコアを1つ伸ばすにとどまった。シーズンも終盤へ入り、来年のシード権獲得まで険しい道のりが続く。
【最終結果】
優勝:ジョーダン・(-19)
2位T:ザック・ジョンソン(-19)
2位T:デビッド・ハーン(-19)
4位T:マーティン・フローレス(-18)
4位T:ジェリー・ケリー(-18)
4位T:ダニエル・サマーヘイズ(-18)
7位T:パトリック・リード(-17)
7位T:マット・ジョーンズ(-17)
7位T:J・J・ヘンリー(-17)
33位T:石川遼(-11)他10名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼24位タイで最終日へ!D・サマーヘイズがバーディラッシュで単独首位
PGAツアーの結果はここから!
LIVE写真館で国内女子をチェック!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング