●フライング決闘!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS

<キャスト>
湊 智花:花澤 香菜
三沢 真帆:井口 裕香
永塚 紗季:日笠 陽子
香椎 愛莉:日高 里菜
袴田 ひなた:小倉 唯
長谷川 昴:梶 裕貴
篁 美星:伊藤 静
長谷川 七夕:能登 麻美子
荻山 葵:伊藤 かな恵
竹中 夏陽:寿 美菜子
袴田 かげつ:瀬戸 麻沙美
ミミ・バルゲリー:久野 美咲
竹中 椿:津田 美波
竹中 柊:洲崎 綾
藤井 雅美:種田 梨沙
湊 花織:内山夕実
湊 忍:置鮎龍太郎
長谷川 銀河:子安武人

●ストーリー
スポーツ推薦で七芝高校に入学した昴は念願のバスケ部に入部したが、部長のロリコン疑惑で休部。所在ない日々を過ごしていた昴は、叔母の皇美星が顧問を務める慧心学園初等部女子バスケのコーチを強引にやらされることになった。

その部員はたった5人で経験者も一人だけ。
しかしバスケをがんばる少女たちの気持ちは本物で、当初は義務感から引き受けた昴も真剣に彼女たちと向き合うようになる。

夏の合宿や他校との練習試合など、日々成長してゆく彼女たちの姿に昴も充実感を覚えるようになって3ヶ月。
シューティングガード・湊智花、ポイントガード・永塚紗季、センター・香椎愛莉、スモールフォワード・袴田ひなた、パワーフォワード・三沢真帆とチームワークも固まってきた。
そんな時、フランス人美少女小学生、ミミ・バルゲリーが現れた。

「わたくしと、ショウブしましょう」

5年生のミミもバスケをプレイするという。
そして慧心学園初等部に転入したミミは、正々堂々楽しく智花とバスケで勝負するために、同学年の女子でチームを結成した。

この物語は、一人の男子高校生と小学生の女の子たちがバスケットボールにかける青春を描く、ローリング・スポーツコメディである。

※第2期です!
●前回までのあらすじ
ミミ・バルゲリー「わたくしと、ショウブしましょう。」

夏休みのある日、いつものように長谷川 昴と練習をしている湊 智花に1on1勝負を挑んできた銀髪の美少女。

彼女もバスケットボールの熟練者のようですが…。
●父、帰る
ミミ「私も楽しくします。」

彼女のバスケットボールの実力はなかなかのもの。しかしながら湊 智花の方がより実力が上のようで…。

ミミ「私、ファールした。フリースローをして!」

彼女はスポーツマンとしても正々堂々としているようですが…。

長谷川 銀河「彼女は俺の娘だ!」
長谷川 昴「えっ〜!」

ミミは長谷川 銀河(長谷川 昴の父)のバスケットボールの弟子のようです。
●もう一つの女子バスケ部
入浴する湊 智花とミミ。

ミミ「智花、ちょっとだけおっぱ○ある!私、まだつるつるぺったんこ!」

ちなみにミミは小学5年生。おっぱ○もまだまだ発展途上です!

夏休み明け、ミミは慧心学園初等部に転入!そしてミミは、

ミミ「たのみましょう!」

どうやらミミは道場破りをしたいようです。その本意は女子バスケ部をもう一つ作り、湊 智花のチームと勝負をするというもの。

その頃、永塚 紗季に別の事件が…。
●写真流出事件
夏祭りのときの射的で永塚 紗季と長谷川 昴のツーショット写真を撮られてしまいました。

その犯人は藤井 雅美、彼女は永塚 紗季の一つ下の幼馴染ですが町内での飲食店ランニングで、永塚 紗季のお好み焼き店が1位、彼女の実家の寿司店(寿司藤)が2位。その写真流出で永塚 紗季の評判を落とそうとしているようですが…。

永塚 紗季「やってごらんなさいよ!寧ろ寿司藤は卑怯な事をするという悪評がたって逆効果になるかもしれないし。」


結局、何も起こらなかったのですが藤井 雅美の靴がバスケ用という事に気付いた長谷川 昴には何か考えが…。
●対決!5年生女子バスケ部
ミミ「たのもー!」

ミミ、竹中椿、竹中柊、藤井 雅美、袴田 かげつの5人で5年生女子バスケ部を設立して、湊 智花たちの6年生チームと勝負を挑んできました。

そして試合開始!流石にチームワークを含めた実力差があり、湊 智花たちのチームが優勢に試合を進めていきます。

※5年生のチームは個人の能力はともかくチームプレイの連携はいまいちです。

そこでテコ入れとして、

長谷川 銀河「私が5年生チームの一日監督をやらせてもらう事になった!よろしく!」

「ロウきゅーぶ!SS」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「ロウきゅーぶ!SS」第1話「夏祭りの思い出」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ロウきゅーぶ!」第12話は「最後は笑顔で」な展開(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ロウきゅーぶ!SS」TVアニメ公式Webサイト
「ロウきゅーぶ!SS」AT-X公式Webサイト