4回目となる「ええはがきコンテスト」

写真拡大

阪急電鉄は「西山天王山駅」(京都府長岡京市)の開業(2013年12月21日)を記念して、地域の写真やイラストを募集する「ええはがきコンテスト」を開催する。応募作品の受付を7月9日から始めた。

阪急京都線沿線や京都縦貫自動車道沿道の風景が対象

「ええはがきコンテスト」は観光地やお気に入りの場所、地元住民だけが知っている穴場スポットの写真、イラストに100文字以内のメッセージを書いて応募する。阪急電鉄100周年を記念して始まったもので、今回で4回目だ。

今回は、阪急京都線沿線や西山天王山駅に直結する京都縦貫自動車道沿道の地域にある風景の写真やイラストを募集している。

上位入選作品は絵はがきとなり、駅などで配られる。最優秀賞(副賞:商品券5万円分)のほか歴史・思い出賞、学生賞など各賞(商品券5000円分)が設置されている。

応募は専用の応募用紙を郵送、締め切りは9月30日。