「氷点下」が鍵のアルコール商戦

ざっくり言うと

  • 今年のアルコール商戦は、「氷点下」がキーワードになっている
  • 「普通に冷やすだけでは需要がない」と新たな飲み方を追求
  • マイナス5度の生ビールやマイナス18度のハイボールなど、各社趣向をこらしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング