京都駅大階段を利用した「世界最速流しそうめん」チャレンジはもはや「飛ばしそうめん」と話題

写真拡大

togetter2011年に流しそうめんのギネス記録を作った京都府井手町の流しそうめん集団「世界流しそうめん協会」11日、京都駅ビルの大階段で”「速さ日本一(時速14.5km)」の更新を目指す最速の流しそうめんに挑戦しました。

【関連:Twitterの「#進撃の育児」タグが腹筋を酷使するほどに笑えると話題】

togetter


公式Twitterの事前のお知らせによると、使用する場所での集客許可は得ていないため「立ち止まっての観覧」は遠慮するようアナウンスされていましたが、当日はチャレンジを聞きつけた人、そして元々が人が多く集まる場所ということもあり、数百人の観客が足をとめ観覧したようです。

そして、当日偶然にもこのチャレンジに立ち会った人の中にはその様子をTwitterで発信する人も多く、そのツイートは現在まとめサイトtogetterで紹介され話題を集めています。13日15時現在時点でまとめページの閲覧数は11000を超えています。

チャレンジを見た人の感想によると

・京都駅で高速流しそうめん見てきた水の勢い凄くてそうめんブッ飛んでたw
・水しぶきあがってる!わろたwww
・ちなみに京都駅大階段の流しそうめんこんな感じやった.わら どっちかというと飛ばしそうめん

などの声が写真とともに紹介されています。
写真を見ると確かに「流し」どころか「飛ばし」いやいや、写真によっては「そうめんウエーブ(波)」にも見える……ような?火事の際の消火活動に使用する消火ホースのようなもので水を流しているらしく、爆風にも見えます。

なお、この「世界最速流しそうめん」チャレンジ。そもそもが、日本テレビで7月31日に放送予定の「ビックリしちゃった新記録」とのタイアップ企画だったようで、結果については番組内での発表を予定しているとのこと。
番組放送後には世界流しそうめん協会の公式TwitterやFacebookを通じても発表されるそうなので、結果が気になる方はそちらで確認してください。

情報元:
togetterまとめページ:http://togetter.com/li/532167
世界流しそうめん協会公式HP:http://nagashisoumen.com/
世界流しそうめん協会Twitter:https://twitter.com/_nagashisoumen
世界流しそうめん協会Facebook:https://www.facebook.com/nagashisoumen