Gapのカラーデニムから着想したフレグランス登場

写真拡大

 「Gap(ギャップ)」から、カラーデニムにインスピレーションを得た新フレグランスが登場する。ネオンピンクやエレクトリックブルーのカラフルなボトルデザインを採用し、ビビッドなエッセンスを吹き込んだフローラルの香りが特徴。発売は8月13日が予定されている。

Gapから新フレグランス登場の画像を拡大

 新たに展開を開始する「GAP 1969 "BRIGHT" for WOMAN(ギャップ 1969 "ブライト" フォー ウーマン)」と「GAP 1969 "ELECTRIC" for MEN(ギャップ 1969 "エレクトリック" フォー メン)」は、それぞれネオンピンクとエレクトリックブルーのボトルカラーを採用。どちらのボトルにも「Gap 1969」のプレミアムデニムボタンがシルバーキャップで再現されている。

 「GAP 1969 "BRIGHT" for WOMAN」には南国の果実を思わせるフルーティーノートやオリエンタルなフローラルノートを調香。ウッディノートの中にフレッシュなグリーンが香る「GAP 1969 "ELECTRIC" for MEN」は、ベルガモットやカシスが調和したアクアティックなフローラルに仕上がっている。両フレグランスは「Gap」のフレグランス取扱店で販売される予定で、価格は2,415円(税込)。