表参道ヒルズの大階段が南極に?氷と雪のクールスポット出現

写真拡大

 表参道ヒルズが、「COOL SUMMER!」と題して涼を感じるクールスポットやアイテム、メニューなどを7月16日から8月18日まで展開する。7月25日からは、本館吹抜け大階段に南極の氷と雪の世界を表現。涼を感じるフードやファッションアイテム、ディフューザーなどが販売される。

表参道ヒルズが南極に?の画像を拡大

 本館吹抜け大階段には氷の壁やつららをイメージした大型の装飾と、海面をイメージした模様が床に施され、ブルーやパープル、ホワイトを基調とした照明によって空間を演出する。また、夏の思い出の写真を撮影できるフォトスポットが設置される。

 会期中、館内各店舗では暑い夏を快適に過ごすためのアイテムや、冷んやりメニューを展開。「モーダ・エン・カーサ」では立体的なロックアイスが作れる製氷器、「サルヴァトーレ クオモ」では桃の冷製氷パスタ、「ジェイピリオド」では室内用の置型風鈴などが販売される。

■表参道ヒルズ
営業時間:・ショッピング・サービス11:00〜21:00 日曜〜20:00 ・レストラン 11:00〜23:30(L.O.22:30)日曜〜22:30(L.O.21:30)・カフェ 11:00〜22:30(L.O.21:30)日曜〜21:30(L.O.20:30)
※一部営業時間が異なる店舗もございます。※日曜日が祝日、休日の前日の場合、営業時間は通常と同じになります。
※連休最終日の祝・祭日の営業時間は日曜日と同じになります。
休館日:無休(年3日休館日あり)※次回休館日:2013年8月19日(月)