(C)2013 Rockstar Games, Inc.

写真拡大

あのメガヒットゲームが、新しくなって帰ってくる――米ロックスター・ゲームスは2013年10月10日、「グランド・セフト・オートV」日本語字幕版をXbox 360とPlayStation3向けに発売する。前作「グランド・セフト・オートIV」(2008年発売)は全世界で2500万本、全シリーズでは1億2000万本を売り上げている大人気商品だ。

登場キャラクターを使い、3D空間を自由自在に

今作で舞台となるのは、かつて欧米諸国から憧れられていたが、現在は色あせている都市「ロスサントス」。不安定な経済のもと、自己啓発を説く教祖、スターの卵、輝きを失いつつあるセレブであふれている。

登場キャラクターは、ストリートギャングのフランクリン、元銀行強盗のエキスパート・マイケル、軍隊あがりの凶暴な男トレバーの3人だ。彼らは身を立てるため、全てを賭けて大胆な強盗を企てる。プレイヤーはキャラクターを切り替えながら操り、ロスサントス周辺での一連の強盗ミッションを成功に導く。主人公が3人登場するのはシリーズ初となる。

オープンワールドというゲームジャンルで、登場キャラクターを使って3D空間を自由自在に動き回れるのが特徴だ。マップは大きく2つのエリアに分かれ、ロスサントスの市街地とその郊外であるブレイン郡で構成されている。ロスサントスはロサンゼルスをモチーフに作られており、シリーズ史上最大規模の世界を最初から探索できる。軍事基地やビーチ、海、農地、砂漠などのエリアには、その土地だけに見られる自然界の野生生物や生息動物も登場する。

レーティングは18歳以上対象。希望小売価格は7770円。