ライトアップニッポン「海の日マルシェ」3日間開催

写真拡大

 今年も全14か所で約2万発の花火を打ち上げるLIGHT UP NIPPON実行委員会が、東京ミッドタウンに「海の日マルシェ」を出店する。飲むと花火に変わる「ハナビール」など岩手や宮城、福島の名産を集めたバー、「LIGHT UP NIPPON」の趣旨に賛同する福原美穂やコトリンゴらアーティストによる音楽ライブといった多彩なイベントが、7月13日から15日までの3日間にわたり開催される。

ライトアップニッポンの海の日マルシェの画像を拡大

 「LIGHT UP NIPPON 海の日マルシェ」は、「LIGHT UP NIPPON」の開催地を中心とした東北各地の物産を集める東北物産市、ロジャー・グラート社から三国ワインに提供された2011年3月11日にボトリングしたスパークリングワイン「Cava」や旬のメカジキをつかったメカバーガーを提供するBAR LIGHT UP NIPPON、チャリティソング「Light Up Nippon〜空に花、大地に花〜」を歌う福原美穂らによるチャリティライブなどを実施。「LIGHT UP NIPPON 〜空に花、大地に花〜」は7月10日に発売されており、収益は全て「LIGHT UP NIPPON」の花火に役立てられる。

 2011年と2012年の8月11日に2年連続で被災地10数カ所で一斉に花火を打ち上げた「LIGHT UP NIPPON」は、東日本大震災の復興と追悼の意を込め、東北を元気にしたいという思いから開かれる花火大会で、昨年は「HIROCOLEDGE(ヒロコレッジ)」を手がけるアーティスト高橋理子(たかはしひろこ)が打ち上げ花火をイメージしたオリジナルの浴衣を制作。今年も、8月11日に「LIGHT UP NIPPON 2013」が予定されている。

■LIGHT UP NIPPON 海の日マルシェ
 開催日時:2013年7月13日(土)、14日(日)、15日(月)
 時間:10:00〜20:00(予定)
 開催場所:東京ミッドタウン キャノピー・スクエア、東京ミッドタウン・カンファレンス
 http://lightupnippon.jp/