<日本アマチュアゴルフ選手権 2日目◇10日◇東京ゴルフ倶楽部(6,886ヤード・パー70)>
 アマチュアプレーヤー日本一を決める大会「日本アマチュアゴルフ選手権」が9日(火)に開幕。2日目となった10日(水)には36ホールのストロークプレーが消化され、3日目以降のマッチプレー戦に進出する32名が決定した。
 予選メダリストを獲得したのはトータル6アンダーでラウンドした韓国の19歳イ・スミン。2打差の単独2位には大阪学院大学4年の橋本龍位、さらに1打差の3位タイには昨年の予選メダリスト・小浦和也、関西アマチャンピオンの大堀裕次郎ら5人が入った。
 またこの日は予選通過ラインのタイが生じたため、トータル2オーバー24位タイの10名によるプレーオフを実施。結果は1ホール目にダブルボギーを叩いた関東アマチャンピオン・秋元一男が脱落。秋元を除く9名のマッチプレー進出が決まった。
 明日11日(木)には1回戦(16組による18ホール・マッチプレー)と2回戦(8組による18ホールマッチプレー)が行われ、準々決勝に進む8名に絞られる。

【マッチプレー進出者】
イ・スミン、橋本龍位、小浦和也、平石健太、大堀裕次郎、崎山俊紀、川口明浩、宮内正人、塩月純生、比嘉一貴、古田幸希、白石大和、荒井健人、キャメロン・デイビス、佐藤太地、木下稜介、金子光規、下田雄大、尾崎秀平、長谷川祥平、和田章太郎、久志岡俊海、佐藤大平、磯佑太、徳山雄大、河田丈一郎、松本将汰、遠藤健太、山本純也、木下大海、杉山知靖、芹澤慈眼
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
松山英樹、全英から長期海外遠征へ「アメリカのシードを取りたい」
2013年シーズン各ツアー競技日程
男女各ツアー選手情報や最新クラブセッティングはこちらからチェック
プロを目指した男が語る最新クラブの試打インプレッションはここから
AKBのあの子がゴルフに関わるナゾを徹底検証!