【男子感覚】どこでもドアにいくら出しますか?「100万円〜500万円 19.1%」→「車以上の価値はある」(27歳)

写真拡大

ドラえもんのひみつ道具は、今すぐにでも欲しいものばかり。中でも、どこでもドアがあれば、世界中はもちろん、宇宙にも旅立つことができるそう。もし現実化したら、いくら出せますか? マイナビニュース会員の男性372名にうかがいました。

調査期間:2013/6/15〜2013/6/27
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性372名(ウェブログイン式)

女子感覚はこちら

【男性編】Q.どこでもドアが手に入るとしたらいくら出しますか?(単一回答)
1位 1,000,001円〜5,000,000円 22.3%
2位 100,001円〜500,000円 14.5%
3位 10,000,001円以上 14.0%
4位 500,001円〜1,000,000円 11.0%
5位 50,001円〜100,000円 8.6%

■1,000,001円〜5,000,000円
・「車以上の価値はあるが、あまり高すぎても手が出せないので、300万円くらいだったら買いたい」(27歳/不動産)
・「500万円払っても元が取れるしなにより移動が楽になるから。車も所有しないで済む。イラクやシリアにすらさっと行ってみることもできる」(29歳/食品・飲料/技術職)
・「これからの交通費を考えたら数年にペイできると思うから」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

■番外編:別に必要なくない?(0円)
・「効率的にどこでもいけるのは良いが、移動の過程を楽しむことができなくなるのでゼロ」(30歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「おそらく金銭では売ってくれないと邪推。あったらあったで、周りが欲しがって困りそう」(33歳/その他)
・「努力して行くから意味がある」(36歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

車の価格を基準に考えた男性が多く、100万〜500万円という結果に。ビジネスに生かせば、あっという間にペイできてしまいます。しかし、移動する楽しみを奪うので必要ないという意見も。特に旅行は、景色の移り変わりも楽しみのひとつ。便利な世の中になっても、人の心は変わらないのかもしれません。

(OFFICE-SANGA)