出演者は特別塗装機の模型に興味津々。後列左からテリー伊藤さん、井上慎一CEO、道端アンジェリカさん

写真拡大

関西国際空港を拠点にする格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは2013年7月10日、イラストレーターの内藤ルネ(1932〜2007)のキャラクターや国内最大級のファッション・音楽イベント「ガールズアワード」(GirlsAward)のロゴをデザインした特別機3機を8月から就航させると発表した。

「ガールズアワード」ともコラボ

2013年にデビュー60周年を迎えるルネは、半世紀以上前に「デフォルメした大きな目」や「小顔にひょろ長いプロポーション」の女の子を描いて日本独自の「Kawaii」文化の原型をつくったとされる。

ガールズアワードは10年から「東京からアジアへ。そして世界へ。」をキャッチフレーズに年に2回開催。9月28日に行われる「GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER」にはピーチの客室乗務員(CA)が登場し、グッズも販売する。

ピーチは関西からソウル(仁川)、香港、台北(桃園)を結ぶ国際線路線を運行しており、10月27日からは成田空港にも乗り入れる。ピーチはブランドコンセプトとして「Cute & Cool」を掲げており、今回のコラボレーションでは、日本からアジアに「Kawaii」文化を伝えながら、首都圏での知名度向上を目指す。

テリー伊藤、モデルプレーンに「まさにKawaiiじゃないですか〜!」

都内で行われた記者会見で、ピーチの井上慎一CEOは、

「『Kawaii』が世界中で支持されていることを実感してきた。この原点を調べてみたところ、60年前のルネだった」

と力説。特別機の模型が披露され、クール・ジャパン推進に協力しているテリー伊藤さんは

「まさにKawaiiじゃないですか〜!」

ガールズアワードに出演する道端アンジェリカさんは

「カワイイものに乗る、となるとテンション上がりますよね〜!」

と興奮気味だった。

また、井上CEOは会見後の囲み取材で、マレーシアのエアアジア撤退後の、エアアジア・ジャパンとの統合問題については

「うちにとってメリットがない」
「とても他社のために力を割いている余裕はない」

と改めて全否定した。