『貞子3D2』と『らき☆すた』がまさかのコラボ、貞子×泉こなた=さだこなた

写真拡大

8月30日に公開される3Dアトラクションホラー・シリーズの第2弾映画『貞子3D2』と人気4コマ漫画『らき☆すた』のコラボレーションが決定し、『らき☆すた』の作者・美水かがみ描き下ろしによるコラボキャラクター「さだこなた」が公開された。

今回のコラボでは、『貞子3D2』の貞子と『らき☆すた』の主役・泉こなたがまさかの融合。白いワンピースに長い髪で顔を隠したバージョン、貞子の髪型で普段の制服を着たバージョンと2つのデザインが公開され、さらには『らき☆スタ』に登場する、猫の頭にしっぽが生えた不思議生物「にゃもー」も貞子化し「さだこにゃもー」に。これらはすべて美水かがみによる描き下ろしとなる。これらのキャラクターは今後劇場グッズなどでの展開も予定しているという。

映画『貞子3D2』は、前作『貞子3D』から5年後が舞台。世間では謎の突然死が多発しており、新種のウィルスによるものか、それとも意図的なテロなのか――捜査が進むうちに、数年前の”呪いの動画”事件が関係していることが判明。大学院で臨床心理学を学ぶ安藤楓子、そして共に暮らす姪の二人にも謎の恐怖の正体を追う3Dアトラクションホラー映画。

(C)美水かがみ/角川書店

(C)角川書店