みるきーDVD&BDが史上初快挙、“入浴シーン”などの特典映像収録。

写真拡大

アイドルグループ・NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀(19歳)のファーストDVD&Blu-ray「みるネコ」(7月2日発売/光文社)が、発売初週でそれぞれ0.5万枚と0.6万枚を売り上げ、今週7月15日付けのオリコン週間DVDランキングと、同日付週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング(集計期間:7月1日〜7日)で初登場総合10位と8位を獲得。DVD・BDどちらもアイドル・イメージ部門で首位を獲得し、同時2冠を達成した。

オリコンが2008年7月にBDランキングの発表を開始して以来、アイドル・イメージ作品によるDVD・BD同時総合TOP10入りは史上初。また、女性アイドル・イメージDVDによる総合TOP10入りは、大島優子「大島優子君は、僕のもの」(2010年11月発売)の総合8位以来2年8か月ぶりと、48グループの大先輩以来の快挙となった。

本作は、昨年11月に同メンバーの山本彩(19歳)とCM出演権を賭けて写真集売り上げ対決を行なったことでも話題となったファースト写真集「みる神」のメイキング映像を中心に、ちゃぷちゃぷ(入浴)シーンなど特典映像を含む計87分が収められている。