しずくちゃん(左)となぎさちゃん(右)

写真拡大

機能性飲料「GREEN DA・KA・RA」ブランドのイメージキャラクター「グリーンダカラちゃん」として知られる子役・しずくちゃん(5)が、実の妹である、なぎさちゃん(2)とテレビCMで初共演を果たした。

サントリー食品インターナショナルは、2人が出演する無糖茶飲料「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」のテレビCM「グリーンダカラちゃんとムギちゃん〜海」篇と、「グリーンダカラちゃんとムギちゃん〜緑」篇をオンエアしている。

南の島のビーチ周辺で撮影

海辺でウクレレを弾いたり、草原で花に水をあげたりして遊ぶ、しずくちゃんとなぎさちゃんのほほえましいやり取りを映像に収め、本当の姉妹ならではの仲睦まじい雰囲気が伝わるCMだ。「グリーンダカラちゃん」が"プハー!"と大きく口を開ける恒例のカットも登場する。

撮影は、南の島のビーチ周辺で2日間にわたって行われた。「背が伸びたかな?」と頭を撫でる旧知のスタッフに、しずくちゃんは「うん!」と元気よく答え、一方のなぎさちゃんは、まだ2歳ながら大勢の人の前でも動じることなく撮影に臨んでいたという。最初のモニターチェックでは、自分が映っている画面を不思議そうな表情で見つめていたなぎさちゃんだったが、すぐに満面の笑顔になり喜んでいたそうだ。

しずくちゃんはお姉ちゃんらしく振る舞う場面もあり、撮影中に脱げたなぎさちゃんの靴を履かせたり、ジョウロの使い方を教えてあげたりしていた。撮影を終えた感想を聞かれると、「楽しかった。なぎちゃんも楽しかったって」と振り返った。普段、なぎさちゃんと家にいるときは、「おままごとをしたり、一緒にテレビを見たり、寝転んだりして遊んでる」という。

CMは、2013年7月2日にオンエアが始まった。