伊ロロ・ピアーナがLVMHグループ傘下に

写真拡大

 仏高級ブランドLVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトングループ(=以下LVMH)は8日、イタリアの高級カシミヤ・ウールブランド「Loro Piana(ロロ・ピアーナ)」の株式の80%を約20億ユーロ(約2600億円)で買収すると発表した。残り20%の株式は創業者一族が所有する。

LVMH 伊ロロ・ピアーナを買収の画像を拡大

 「Loro Piana」は1924年に設立し、イタリアを拠点にカシミアやビキューナといった高級素材を用いたテキスタイルに定評のあるブランド。2013年売上高は7億ユーロが見込まれている。今後の「Loro Piana」の経営は、創業一族のSergio Loro Piana(セルジオ・ロロ・ピアーナ)とPier Luigi Loro Piana(ピエールルイジ・ロロ・ピアーナ)が引き続き務める。