ヤグる、KS…乗り遅れるな!アラサーも知るべき新生ギャル語

写真拡大

流行をいち早く取り入れ、新しい言葉を生み出し続けるギャルたち。
今までに彼女たちから発信された、「あげぽよ」や「てへぺろ」、「きゃわたん」などの言葉は、日本中に普及し、新しい言葉として大流行しました。

アラサー世代にとっては「ついていけない……」と敬遠しがちなギャル語ですが、知らないままではますます時代から取り残されてしまいますよ。

そこで、今回は知っておいて損はないかもしれない、2013年の新生ギャル語をご紹介します。

2013年新生ギャル語10選

● その1:ヤグる

浮気現場を彼氏に目撃されること。
タイムリーな矢口事件をそのまま言葉にしてしまうストレートな感性に感心します。

● その2:KS(既読スルーの略称)

メッセージアプリLINEでのトークで「既読」になっているのにも関わらず、返信が来ないこと。
つまり、自分のメッセージが相手にスルーされている状態のことです。
今やメールよりLINEの時代! この言葉が世間に浸透する日は近いかもしれません。

● その3:はげどー!

元々はネットスラングとして使われていた「禿同」の進化系で、激しく同意の意味。
同意や共感を何より大事にするギャルたちにとって、なくてはならない言葉のようです。

● その4:いきゃめん

イケメンとカワイイを兼ね備えた男性のこと。
男性の草食化が進む今の時代にぴったりな言葉かもしれません。

● その5:おくちょ

「後でメール送ってちょうだい」を略した言葉。
1日に何十通ものメールのやり取りをするギャルたちの社会では、言葉にスピードと正確さが求められます。

● その6:やばばばば

言葉どおりヤバいの意味。
「ば」の数でヤバさ具合を表現できる、かわいさと実用性を兼ね備えた非常に便利な言葉です。

● その7:激おこぷんぷん丸

怒りの感情を表わす「おこ」よりもさらに激しい怒りを表わす言葉。
ちなみに最上級は「激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」で、対義語は「ガチしょんぼり沈殿丸」。

そこから派生し、最近では、眠さのレベルを表わす「激ねむうとうと丸」という表現もよく使用されるようになっているようです。

● その8:たかし

「確かに」の意。
文字の順番を入れ替えるだけで、急に今風な響きに感じるのはなぜでしょうか?

「この表現、超今風じゃね?」
「たかしー!」

みなさんもこのように使ってみてくださいね。

●その9:星

テレビゲームの「スーパーマリオブラザーズ」で、スーパースターを取った後に無敵になるマリオのように、テンションが最高潮に達した状態を表す言葉です。

スゴい人やテンションが高すぎる人に遭遇したら、「あの人、マジ星」と使ってみましょう。

●その10:トッポギ

突発的に六本木へ行くこと。
トッポギと聞いて、まっさきにに韓国料理を連想するのはもう古い証拠なのかもしれません。

古臭いオバサンにならないために……

日々進化し続けるギャル語の数々。あなたはいくつご存知でしたか?

言葉の乱れと捉えてしまいがちなギャル語ですが、言葉は時代とともに変化していくもの。
今の時代の流れを素直に受け止め、許容していくことも大切です。

しかし、アラサー世代がギャル語を使うと周囲から痛い目で見られてしまうので、一つの知識として頭の片隅に置いておくのが正解です。

Written by カシミヤ・ユタ
Photo by Oo0茶葉0oO