「鶏肉の蒲焼き」

写真拡大

今度の丑の日、我が家は蒲焼きです。鶏肉のね――国産鶏肉をうなぎの蒲焼き状に仕上げた「鶏肉の蒲焼き」を丸大食品が発売した。2013年7月8日から、全国のスーパーなどで扱っている。

うなぎの高騰がニュースでも報じられるなか、今度の「土用の丑の日」(7月22日)に向けて開発した。独自の特許製法で鶏肉を「うなぎの開き」のような形に加工し、直火で焼き上げた。今夏は8月3日が2回目の丑の日(二の丑)となる。

メーカー希望小売価格は、100グラム380円。プラスでタレ(20グラム)も付いている。