●犬は熱いうちに打て

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 2013 Shunsuke Sarai / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / 犬ハサ製作委員会

<キャスト>
春海和人:櫻井孝宏
夏野霧姫:井上麻里奈
春海円香:阿澄佳奈
柊鈴菜:伊藤静
大澤映見:加隈亜衣
秋月マキシ:芹澤優
犬飼潔:羽多野渉
本田桜:内田真礼
本田弥生:五十嵐裕美
森部佐茅:斎藤千和

●ストーリー
読まずに死ねるか!」…
生き返ると、俺は犬になっていた…。
読者犬×ドS作家が繰り広げるミステリ系不条理コメディ!

ある日突然、強盗に殺された春海和人(はるみかずひと)。
だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした。
――ダックスフンドの姿で。
「こんな姿じゃ本読めないじゃん!!」
悶える彼の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫(なつのきりひめ)。
でも、犬である和人の声が分かるし、
しかもその正体は彼が大ファンの作家。
そんな犬生(人生?)、いったいどうなるの!?
●前回のあらすじ
夏野霧姫「首輪とかあるんだけどしてみる!」

正に犬扱い(犬ですが)の春海和人。彼は死してなお犬として生還し、有名作家秋山忍(本名:夏野霧姫)に飼われる事になります。

結局、彼は他に身寄りも無く文字通り彼女の犬として生きていく事になったのですが…。
●犯人潜伏!
夏野霧姫と外出するとローアングルの春海和人(犬)は、彼女のミニスカートの中が丸見えじゃないか!

しかも、それを楽しむ夏野霧姫。

そんな2人が向かった先は佳谷荘というアパート。そこは春海和人がかつて住んでいたアパートなのですが…。

※彼の遠縁の女性から管理人として住むなら家賃無料という条件のです。

夏野霧姫「ある男が逃亡した。その男は偶然拾った鍵で101号室に住んでいた。しかし、書類上は102号室が殺された少年の住所だから警察も家族もその男を見逃してしまった!」

それは春海和人を殺害した犯人(彼女の妄想による推理)ですが、その妄想は現実だったようです。
●復讐より大切な事
その犯人はアパートに置いてあった秋山忍の本を熟読して、すっかりファンになってしまったようです。これは春海和人にとっても嬉しい事、彼が自分を殺害した犯人で無ければ!

夏野霧姫は小説内に書かれた架空の武術を用い、犯人を撃退します。そして歩道橋の手摺にに気絶した犯人を置きます。

夏野霧姫「今ならちょっと押すだけで復讐出来るわ。しかも犬のやることだから罪に問われない。」

ところが春海和人は犯人を助けます。

春海和人「こいつを殺しても人間に戻れるわけは無いし、それに俺は本が読めなくなる。犬だけど生きてるし。」

夏野霧姫は春海和人の死因が自分が執筆に没頭し過ぎていた事にあると悔やんでいたようです。だから、彼女は彼の復讐をしようとしたのですが…。

春海和人にとっては復讐より大切な事、それは本を読む事。そして、人間としての尊厳と自制。彼は犬になっても一線(殺人)を超えてはいけない、だからこそ夏野霧姫は彼を飼っているのです。

「犬とハサミは使いよう」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「犬とハサミは使いよう」第1話「ビブロフィリアの犬」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「犬とハサミは使いよう」TVアニメ公式Webサイト
「犬とハサミは使いよう」AT-X公式Webサイト