いつもは株の売買や「オレ儲かってる?」と損益の確認ぐらいしかネット証券の口座を使っていないという方も多いだろう。しかし、ネット証券の各社は知恵を絞って工夫を凝らし、投資に役立つツールや機能を開発し、投資家に提供しているのだ。そんなツールの数々の使い方を達人がやさしく解説する本連載。読めば読むほど知識が増え、投資の成績も良くなる……ハズだ!

アクセスランキング1位

日経新聞がタダで読める!など
ネット証券「なんでも0円」大特集!

 ファストフードで朝のコーヒーが0円、ケータイの基本料金が一定期間無料、ネット通販が送料無料…。など、近頃は無料を売りにしたサービスが多いが、証券会社のサービスも、調べてみたら“無料”がこんなにあった!

 今回は、ネット証券に口座開設するだけで無料になるサービスを集めてみた。取引手数料をはじめとして、本来は有料の投資情報、高機能な取引ツールなど…。今よりかなりおトクにネット証券が活用できるかもしれない。

 なお、ネット証券各社では日頃からさまざまな「無料キャンペーン」も行われているが、ここではキャンペーンでなく、通常のサービスで無料のものを紹介する。

日経新聞がタダで読める!
など、ネット証券「なんでも0円」大特集!

アクセスランキング2位

最新トレードツールで「踏み上げ銘柄」を見つけて
ラクして儲ける方法とは?

 株価がこれから上がるか、下がるかは誰にもわからない。ただ、株価を動かしているのは投資家の売買。現在、世の中の投資家がどんな売買をしているかは、投資をする前に把握しておきたい。

 世の中の投資家たちの取引を、ある程度具体的に知る方法がある。それが、信用取引の残高情報(信用残)だ。今回は、最新の信用残情報を株取引に活用する便利なツールを紹介しよう。

最新トレードツールで「踏み上げ銘柄」を見つけて
ラクして儲ける方法とは?

アクセスランキング3位

2月の株主優待一挙紹介!
ダイエーの優待は半年で元が取れる!?

 2月は、3月と9月に次いで株主優待の実施件数が多い月で、特にスーパーなどの小売店や外食産業の優待などが充実している。

 しかも、相場の上昇や優待確定月の到来で株価は上がっているものの、それでも5万円以下や10万円以下など少額で買える銘柄も豊富なのがうれしい! 今回は、優待品のジャンル別に、注目の銘柄を見ていこう。

2月の株主優待一挙紹介!
ダイエーの優待は半年で元が取れる!?

アクセスランキング4位

これから上がる株は、このツールで見つけよう!
「出遅れ株」を探せ!(後編)

 上昇相場に乗り遅れた人でもまだ間に合う! ネット証券のツールを駆使して「出遅れ株」「押し目株」を探す企画の後編。「その6」から「その9」をお届けする。

後編のメニュー
■その6 大型株、中型株、小型株、いちばん出遅れているのは?
■その7 テクニカルで押し目銘柄を検索
■その8 出遅れ銘柄をニュースから探す
■その9 出遅れ・割安株に関する最新レポート情報

これから上がる株は、このツールで見つけよう!
「出遅れ株」を探せ!(後編)

アクセスランキング5位

あの「bills」の食事券も!
6月の人気株主優待はこれだ!
20万円以下で買える優待銘柄をピックアップ

 ここのところ、日本株全体が大きく乱高下している。だが、上がり過ぎて手が出しにくくなっていた優待銘柄が買いやすくなった、という捉え方もできるかもしれない。

 たとえば、6月の人気優待銘柄の代表格である日本マクドナルドHD(2702)。5月の頭には2937円の年初来高値を付けたが、5月27日の終値は2800円。投資金額で言うと29万3700円が28万円になるわけで、1万3700円も安く買えるということになる。

 もちろん、この先も調整局面が続くなどさまざまな可能性があり注意は必要だが、特に、優待狙いで長期保有を考えるならこの「チャンス」を上手に活用したいものだ。

 さて、安くなったと言っても日本マクドナルドHDの投資金額はやや高い…という人のために、【図表1】では、20万円以内で買える6月の注目優待銘柄(商品・飲食券編)をピックアップした。

あの「bills」の食事券も!
6月の人気株主優待はこれだ!20万円以下で買える優待銘柄をピックアップ

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)