「10月は東京へ」ファッション・アートイベント同時期開催

写真拡大

 今年10月、東京でファッション・アート・インテリアのイベントが一同に開催される。アッシュ・ペー・フランスは、ファッションショーと合同展示会の「roomsLINK」、街を上げたファッションのお祭り「SHIBUYA FASHION FESTIVAL(通称シブフェス)」、デザイン・アート・プロダクトの合同展示会「場と間」、そして通りがアートで溢れる「青参道アートフェア」の4つのイベントを発表。「10月は東京へ」というムードを高めて国内外から集客し、クリエイティブシーンを盛り上げる。

10月にイベント集結の画像を拡大

 アッシュ・ペー・フランスは、ファッションウィークやデザインイベントなど都内各地で様々なイベントが実施される10月、渋谷・原宿地区でファッション・アート・インテリアを切り口にジャンルが異なるイベントの開催を計画している。「東京にファッション・ウィークを作る」ということを目標に活動している同社PR01.事業部代表の松井智則氏は、これらの目的について「日本のものを海外に発信することと、国内外から東京にたくさんの人を呼び込むこと」としており、業界を超えて様々なイベントを集約することで、東京や日本のクリエイティブ市場を活性化させる。約2週間にわたる期間中の総合来場者数の目標は20万人。

 10月15日〜18日の「roomsLINK TOKYO」は、アジアから世界へ向けて発信するファッションイベント。アジアのクリエイティブ市場の活性化を目指し、東京の他にソウルと台北でも開催が予定されている。渋谷の街と連動する「SHIBUYA FASHION FESTIVAL」の開催は10月19日。宮下公園をメイン会場に、5回目となる今回は改めて「ファッション」を主軸に商業施設やショップと連動し、ショッピングイベントやショーなどが開催される。10月23日〜27日に予定されている合同展示会「場と間」のテーマは「FACTORY」。一般も来場可能で、メーカーやクリエイターと交流も楽しめる。青山通りと表参道をつなぐ裏通りを中心に開催される「青参道アートフェア」の目的は、作品を購入する楽しみを知ってもらうこと。10月24日 〜27日の期間中、「大人のためのアート散策」をテーマに一帯のショップやアーティストらが参加する。

■アッシュ・ペー・フランスが2013年10月に開催するイベント
・ランウェイと合同展示会の「roomsLINK」
 会期:10月15日〜18日
 http://roomslink.com/

・ファッションのお祭り「SHIBUYA FASHION FESTIVAL」
 会期:10月19日
 http://www.shibuyafashionfestival.com/

・デザイン・アート・プロダクトの合同展示会「場と間」
 会期:10 月23日〜27日
 http://www.batoma.com/

・通りがアートで溢れる「青参道アートフェア」
 会期:10月24日 〜27日
 http://aosando.com/