先月、『愛...しりそめし頃に...』の最終12巻が発売され、藤子不二雄(A)さんの43年にも渡る連載『まんが道』が完結となりました。長期連載の完結を記念し、7月27日にアニメイト池袋本店で「藤子不二雄(A)トークショー&サイン会 」が行われます。

 『愛...しりそめし頃に...』は、『ドラえもん』や『忍者ハットリくん』などの名作を残した藤子不二雄両氏の自伝的漫画『まんが道』の続編。1970年に『週刊少年チャンピオン』で『まんが道』が掲載されてから、さまざまな雑誌で断続的に発表され、1989年に『愛...しりそめし頃に...』がスタート。秋本治氏や荒木飛呂彦氏など、現在も活躍する名だたる漫画家からも愛された作品です。

 多少のフィクションの要素を織り込みながらも、かつてトキワ荘で共同生活を送った漫画家たちが実名で登場し、その当時の様子が描かれている本作。彼らがよく通った中華料理店「松葉」や、藤子不二雄両氏が少年時代を送った高岡市のふたつ山などは、今でも多くの愛読者たちが記念に訪れる名所になりました。

 物語が終わりを迎えたことは残念ですが、トキワ荘のマンガ文化を発信する「トキワ荘通り協働プロジェクト協議会」のスタッフであり、漫画家の桐木憲一氏からはこんなコメントも。

「トキワ荘は今は解体されなくなってしまいましたが『まんが道』の中で描かれた聖地を訪れる人は後を絶ちません。『まんが道』はこれからも繰り返し読み継がれていく作品だと思います」

 なお、イベントは抽選制。期間中(7月6日〜16日)、抽選券配布対象店舗及びアニメイトオンラインショップにて『愛...しりそめし頃に...』などの対象商品を購入すると、応募ができます。応募締切は7月16日(必着)。

 約半世紀もの間、ファンの心を離さない『まんが道』。その貴重な裏話を聴けるまたとないチャンスです。この機会に、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

<リンク>
ビッグ コミックス スペシャル 愛...しりそめし頃に... 完結巻発売記念
藤子不二雄A先生トークショー&サイン会
http://www.animate.co.jp/event/event_e20130727fujiko_a/

トキワ荘通り協働プロジェクト
http://tokiwaso-street.jp/



『愛…しりそめし頃に… 12 (ビッグコミックススペシャル)』
 著者:藤子 不二雄A
 出版社:小学館
 >>元の記事を見る



■ 関連記事
ダメダメこんな人生!! 人気ボカロ楽曲が小説になった『人生リセットボタン』
若かりし頃の不器用な熱さを思い出させる? あさのあつこ氏の『ランナー』シリーズ
『さよならドビュッシー』著者の新作 犯人はあの「切り裂きジャック」


■配信元
WEB本の雑誌