【女子感覚】親友が困っているときに貸せる金額「1円〜5,000円 20.9%」

写真拡大

親友のピンチといえども、高額だと貸すのに抵抗があるという人も多いはず。みなさんはいくらまでなら貸してあげることができるのでしょうか? マイナビニュース会員の女性465名にうかがいました。

調査期間:2013/5/24〜2013/5/29
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:女性465名(ウェブログイン式)

男子感覚はこちら

【女性編】Q.親友が困っているときに貸せる金額を下記より選んでください(単一回答)
1位 1円〜5,000円 20.9%
1位 5,001円〜10,000円 20.9%
2位 0円 17.0%
3位 20,001円〜30,000円 8.2%
4位 30,001円〜50,000円 7.5%

■1円〜5,000円
・「基本的に、お金を貸したらあげたと思えと言われているので、貸して友情にひびが入ってほしくないから」(29歳/学校・教育関連)
・「親友だからこそ、あげてもいい、返せなくてもいいと思える金額までなら」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)
・「そんなに痛くないから」(35歳/その他)

■番外編:貸さない理由はさまざま(0円)
・「借りるのも貸すのもできるだけしません」(22歳/医薬品・化粧品/クリエイティブ職)
・「自分もお金がないので」(30歳/その他)
・「友だちなら借りないし貸さない」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

女性が親友に貸せるのは5,000円まで。返ってこなくてもいいと思う人がいる一方で、「親友だからこそ貸さない」という人もチラホラ。貸したことで関係にヒビが入るのが嫌なら、あげるつもりで貸してあげた方がいいかもしれません。

(OFFICE-SANGA)