オーソドックスなクラブセッティングの薗田(撮影:上山敬太)

写真拡大

<長嶋茂雄INVITATIONAL セガサミーカップ 最終日◇7日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,096ヤード・パー72)>
 「長嶋茂雄INVITATIONAL セガサミーカップ」は薗田峻輔の3年ぶり優勝で幕を閉じた。薗田のクラブセッティングは3番アイアンから5番アイアンまではハーフキャビティタイプの709 MCを使用し、6番アイアンからピッチングウェッジまではマッスルバックの909と、長い番手にやさしさを持たせているのが特徴。ウッドはタイガー・ウッズ(米国)にあこがれている薗田らしく、ドライバー、3ウッド、5ウッドとオーソドックスな構成となっている。
怪我を乗り越え大きく強くなった23歳・薗田峻輔
【薗田峻輔の使用ギア】
ドライバー:ツアーステージ X-DRIVE 707 9.5°(グラファイトデザイン DI-7.5X 45インチ バランス:D2)
フェアウェイウッド:NIKE VR PRO リミテッド エディション#3、15°#5、19°(グラファイトデザイン #3 DI-8X、#5、DI-8TX)
アイアン(#3〜#5):ツアーステージ X-BLADE 709 MC (プロジェクトX6.5 バランス:D3)
アイアン(#6〜PW):ツアーステージ X-BLADE 909 (プロジェクトX6.5)
ウェッジ:ツアーステージ X-Wedge 52°60° (ダイナミックゴールド X100 バランス:D2)
パター:スコッティキャメロン
ボール:ツアーステージ X-01

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
ミスター、松山に熱視線!国民栄誉賞記念3I贈呈で2度スイングも
松山英樹は4位タイ、長嶋茂雄氏の前で1億突破の偉業達成はならず
松山英樹の1打速報で振り返る!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング