「あのフレーバーをもう一度

写真拡大

ハーゲンダッツ ジャパンは、「あのフレーバーをもう一度 "フレーバー復活選挙"」を実施している。過去に販売したミニカップから「復活」してほしいフレーバーに投票し、1位を的中させた人の中から抽選で1000人に、そのフレーバーをプレゼントする企画だ。

同社では、1985年からハーゲンダッツ「ミニカップ」の販売を開始し、100種類以上のフレーバーを提供してきた。今回の"フレーバー復活選挙"には、好評だったフレーバーなどを中心に、現時点で再現可能な24種類のミニカップをリストアップした。

投票結果は2013年9月上旬に発表し、9月下旬に当選者を発表の上、11月上旬から中旬ごろに賞品を届ける予定。