<日医工女子オープン 2日目◇6日◇八尾カントリークラブ(6,476ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「日医工女子オープン」の2日目。全選手がハーフターンを終えた時点で、ジョン・ミジョン(韓国)とヤング・キムが通算9アンダーで首位に並んだ。
 通算7アンダー3位タイには木戸愛、表純子、イ・ジウ(韓国)の3人がつけ、通算6アンダー6位タイに馬場ゆかり、金田久美子、下村真由美ら9人が続いている。
 今大会で100試合連続予選突破がかかる横峯さくらは、前半をイーブンパーでプレーし、通算3アンダー30位タイにつけている。今季4勝目を狙う森田理香子も30位タイとしている。
 また、初日55位タイと出遅れた堀奈津佳は、3オーバー77位タイと低迷している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
横峯さくら、9位タイ発進!100試合連続予選通過に王手
松山英樹の1打速報配信!
LIVE写真館で試合をチェック
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング