<長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ 3日目◇6日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,096ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」の3日目。昨日首位と3打差まで迫った松山英樹は、前半を2バーディ・ノーボギーで2つ伸ばし通算8アンダー12位タイで折り返した。
 この日の松山は、安定したショットで9ホールすべてパーオンとショットの好調さをキープしている。そのチャンスで2つバーディを奪い通算8アンダーに伸ばした。首位が11アンダーに伸ばしたため3打差は変わらない。
 現時点で通算11アンダーでマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)が単独首位に立った。前日単独首位だった藤田寛之は、通算10アンダー2位タイに後退。また、谷原秀人、井上信、河野祐輝が2位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、ミスショット…でも魅せた!3打差9位タイに浮上
2位タイ浮上の片山晋呉、松山英樹との飛距離対決にも勝利
松山英樹の1打速報配信中!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
各ツアーの賞金ランキング