『PSYCHO-PASS サイコパス』プロジェクト重大発表会が9/6開催 全話上映会も

写真拡大

現在フジテレビ”ノイタミナ”枠ほかにて2012年10月〜2013年3月に放送されたTVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』のスペシャルイベントが2013年9月6日に開催されることが明らかになった。

このイベントでは、TVシリーズの全22話の上映会に加え、総監督の本広克行、監督の塩谷直義、ストーリー原案・脚本の虚淵玄、常守朱役の花澤香菜など主要スタッフ・キャストも登壇する『PSYCHO-PASS サイコパス』プロジェクトの”今”と”未来”を知ることができる「プロジェクト重大発表会」が行われるという。さらに本イベントのライブビューイングも、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の全国5大都市で開催する。

イベントへの参加は、7月26日発売のBlu-ray&DVD「VOL.8」に封入されている応募ハガキに参加希望のイベント会場など必要事項を明記して応募。当選者は、抽選の上8月23日までにイベント参加招待状の発送を持って発表となる。

TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』は、『踊る大捜査線』シリーズを手がけた本広克行を総監督に迎え、『劇場版BLOOD-C The Last Dark』の塩谷直義が監督、『魔法少女まどか☆マギカ』や『Fate/Zero』のシナリオを作り上げた虚淵玄がシリーズ構成・脚本、そして『家庭教師ヒットマンREBORN!』などで知られる漫画家・天野明がキャラクター原案を担当。人間の心理状態や性格的傾向を計測し、数値化できるようになった未来世界の公安局を舞台に、警察機構の刑事たちのドラマを描いている。アニメーション制作はProduction I.G。

(C)サイコパス製作委員会