【アニメ】「ローゼンメイデン」第1話「トランクの中の姫君」(ネタばれ注意)

写真拡大

●TALE 1

(画像:「ローゼンメイデン」公式Webサイトより)
©PEACH-PIT・集英社/ローゼンメイデン製作委員会

●キャスト
桜田ジュン:逢坂良太
真紅:沢城みゆき
雪華綺晶:千葉千恵巳
水銀燈 :田中理恵
翠星石 :桑谷夏子
蒼星石 :森永理科
金糸雀 :志村由美
雛苺 :野川さくら
桜田ジュン(中学生):真田アサミ
柏葉 巴 :倉田雅世
桜田のり:力丸乃りこ
ラプラスの魔:三上哲

●ストーリー
引き籠りの中学生・桜田ジュンの元に届いた一通のダイレクトメール。

「まきますか まきませんか」

その選択により世界は枝分かれした。

「まきます」を選んだジュンは真紅と出会い、「まきません」を選んだジュンは真紅と出会わないまま、やがて大学生になっていた。

決して交わるはずのない世界。だが、ふたつの世界は繋がってしまった!!

ひきこもりを克服して外に出たものの、自分の居場所を見つけられない「まかなかった」ジュン。

「ローゼンメイデン」が存在するはずのない世界にやって来た真紅。その出会いがもたらすものは!?
●トランクの中の姫君
「まきますか まきませんか」

毎日、昼過ぎまで寝ている引き籠りの中学生・桜田ジュンの元に届いた1通のダイレクトメール。そこで彼は何気なく「まきますか」を選びます。その後、程無くして

桜田のり「学校から帰ってきたら玄関にこれが置いてあって…。」

そしてトランクを開く桜田ジュンが見たものは、赤い服を着たアンティークドール。そして、そのアンティークドールを眺める彼。

桜田ジュン「良く出来てるなあ。柔らかいや。」

そこで彼は彼女についているぜんまいを見付けます。そして、そのぜんまいを巻くと…。

彼女は動きだし、彼の頬を叩きます。

真紅「全く、いきなりレディの身体を触れ回すなんて!」

彼女の名前は真紅。ローゼンメイデンの第5ドールと名乗りますが…。
●真紅
そしていつの間にか桜田ジュンの左手には指輪が。

真紅「キスしなさい!」

彼が指輪へのキスを拒否すると彼女は今度は紅茶を要求。彼の入れた紅茶はかなり不満のようですが…。

※彼女の紅茶に対する要求水準はかなり高いです。

そこに突如、もう一体の人形が!

水銀燈「しばらくぶりね。」

彼女の名前は水銀燈。ローゼンメイデンの第1ドールと名乗り、「アリスゲーム」の始まりを告げます。そして彼女は真紅に襲いかかりますが…。

真紅「ジュン!早く指輪に口づけを!」

状況が良く分からないまま指輪にキスをした桜田ジュン。これによって真紅は本来の能力を発揮出来るようになります。危険を察知した水銀燈は一時撤退しますが…。
●翠星石と蒼星石
翠星石「痛いですぅ〜。」

突如飛び込んできたトランク、その中にはローゼンメイデンの第3ドール、翠星石が入っていました。

翠星石の双子の妹である蒼星石は別のマスターと契約して離れ離れの様子。

※更に遠巻きにその様子を伺う金糸雀の姿も!

その頃、蒼星石は水銀燈と出会いますが…。

水銀燈「蒼星石、貴方と取引をしにきたのよ。」
●nのフィールド
真紅が紅茶を飲もうとすると突如紅茶が天井に昇り、

蒼星石「君達はもう、僕のフィールドの中。」

敵意を剥き出しにした蒼星石に対して双子の姉の翠星石は、

翠星石「蒼星石、私達双子はいつも一緒だったです。だから、これからもいつも一緒。」

彼女の説得により蒼星石は攻撃を止めると、急に彼女は意識を失います。

そして、そこにやってきた水銀燈は蒼星石のローザミスティカを奪い取ります。

そして、真紅もその戦いに加わり…。
●雛苺
柏葉 巴の元にいた雛苺、彼女は寂しさのあまりnのフィールドに迷い込みますが…。その中で出会った雪華綺晶、彼女は雛苺の身体を乗っ取ります。

それから真紅もnのフィールドに入り、意識体のみとなった雛苺からローザミスティカを受け取りますが…。

そして桜田ジュンもラプラスの魔に招かれて、

ラプラスの魔「あけますか あけませんか」
桜田ジュン「あけます。」


それからの桜田ジュンはと言えば…。

「ローゼンメイデン」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜」第14話「人の親切は無駄にしてはいけない!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ローゼンメイデン」TVアニメ公式Webサイト