2030年のW杯は南米2カ国で共催か

ざっくり言うと

  • アルゼンチン・サッカー協会の会長が4日、地元ラジオに出演
  • 第1回W杯から100周年となる2030年W杯は南米2カ国で共催される、と語った
  • 「FIFAはウルグアイとアルゼンチンによる共催を望んでいる」とも話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング